企業紹介

Company profile

時科は台湾から来ました。世界的に有名な半導体デバイスメーカーの一つで、主にエンジニアと設計者の各種半導体製品とソフトウェアを提供しています。自動車、通信、コンピュータ、消費電子、工業、LED照明、医療、航空及び電源応用などの製品により良質な感知体験をもたらします。

創業以来、「良い製品に良い芯を持たせる」という核心理念のもとで、安全、低エネルギー、高性能を目指しています。時科の半導体の研究開発戦略はこれまで動揺したことがなく、四分の一近くの従業員は研究開発と製品設計の分野で働いています。毎年の研究開発費用は総収入の22%ぐらいを占めています。それに若くて情熱に満ちた従業員の刻苦奮闘に加えて、時科は急速に発展しています。製品は北アメリカ、ヨーロッパとアジア太平洋地域に輸出されています。半導体業界で最も革新力のある会社の一つとされています。

時科は安全、エネルギー消費と性能の面で絶えず最適化し、設計エンジニアと絶えず変化する市場ニーズをより柔軟に満たし、コンセプトアートから生産製造まで、全行程のサポートを提供します。未来を展望して、私たちは革新に立脚し、お客様、従業員と社会全体の価値を創造し、エネルギー消費を低減し、安全を改善し、性能を向上させることによって、技術の研究開発を利用して公衆の生活品質を改善することに重点を置いています。私たちは全力を尽くして約束を実行します。

クローズドテスト生産区域

Seal survey plant area

ウェハ工生産区域

Crystal factory area

時科里程標

Shikues Milepost

  • 1947
  • 1961
  • 1965
  • 1968
  • 2000
  • 2005
  • 2008
  • 2010
  • 2020
1947年
William Shockley, John Bardeen and the father of the transistor, Walter Brattain, successfully built the first transistor at Bell Labs.
1961年
First integrated circuit patent granted to Robert Noyce
1965年
At that time, Gordon Moore predicted that the number of transistors on a chip would double approximately every 18 months in the future (which is still basically the case today), and Moore's Law was published in an article in ElectronicsMagazine magazine.
1968年
Robert Noyce and Gordon Moore resigned from FairchiId Semiconductor Company and founded a new company, Intel Corporation, whose English name is Intel for "integrated electronics".
2000年
MuRata ROHM NXP distributor
2005年
LRC Authorized Agent
2008年
Established Taiwan Shike Electronics Co., Ltd.
2010年

Shikues successfully obtained the IS9001 quality certification body and IATF16949 system certification. The product series are in compliance with EU ROHS and REACH.

2020年
Strategic objective: solution provider
時科文化

Shikues culture

ビジョン Vision

世界一流のディスクリート半導体ソリューションプロバイダーになりたいです

使命 Mission

全世界のお客様に「良芯標準」の良い製品を提供します。

価値観 Values

製品は一番重要で、お客様第一

「ブランド建設」を中心として

「品質向上」と「開発革新」の二つの基本点を堅持します

グローバル化発展戦略

Global Development Strategy

中国発展戦略

グローバル発展戦略